4千円分の入金不要ボーナスをゲット
銀行からの口座へのビザ預金

よくある質問

ボンズカジノでvisaが使えない?その理由と解決方法を紹介

オンラインカジノでプレイする際には、 まずは入金する必要があります。

ボンズカジノでは多くの決済方法を用意していますが、 その中でも人気を集めているのがvisaカードです。 しかし、 visaカードを利用して入金できないということもあります。

そこでこの記事では、ボンズカジノでvisaカードが使えない理由と解決策を紹介していきます。

ボンズカジノとは

まずは、ボンズカジノがどのようなオンラインカジノなのかをおさらいしていきましょう。ボンズカジノは2019年に設立されたオンラインカジノであり、日本語に対応しています。

ボンズカジノはキュラソー領からライセンスを取得している合法のオンラインカジノであるため、誰でも安心してプレイすることが出来ます。ボンズカジノのゲームには乱数ジェネレーターが採用されているため、不正行為がおこなわれているということもなく、しっかりとプレイヤーに払い戻しが行われています。

そんなボンズカジノでは2000種類以上のカジノゲームを用意しており、スポーツベッティングも楽しむことが出来ます。そのため、オンラインカジノ兼ブックメーカーとして利用できる利便性の高いオペレーターとして人気を集めているのです。

また、ボンズカジノはユーザー向けのサービスを充実させており、豪華なボーナスやVIPプログラムを用意しています。新しくアカウントを作成したユーザーに対しては、太っ腹なウェルカムボーナスを用意しており、初回入金ボーナスでは、最大200,000円の200%ボーナスと200回のフリースピンを受け取ることができます。

そのため、ボンズカジノではお得にカジノゲームを楽しむことが出来ます。

ボンズカジノのVISAカード入金手順

ボンズカジノでvisaカードでの入金が行えない原因と解決策を考える前に、まずはVISAカードを利用した正しい入金手順を確認していきましょう。

visaカードでの入金に失敗したという方は、しっかりと以下の手順通りに手続きをしたかどうかを確認して見てください。スマートフォンからボンズカジノに入金する場合も、手順は同じです。

ステップ1:ボンズカジノにログイン

まずはボンズカジノの公式サイトにアクセスし、マイページにログインをします。

ログインの際にはアカウント作成時に設定したメールアドレスとパスワードを入力します。

ステップ2:入金をクリック

ボンズカジノのマイページにログインすると、画面の上のほうに「入金」と書かれているボタンがあるので、それをクリックしましょう。

ステップ3:visaカードを選択

入金ページに進むと、利用することができる入金方法が一覧で表示されます。この中からvisaカードを選択しましょう。

ステップ4:クレジットカード情報の入力

次に入金に必要なクレジットカード情報を入力します。具体的にはカード番号、カード所有者名、セキュリティーコード、有効期限のを入力します。

これらの情報は全てクレジットカードに記載されています。

ステップ5:金額の設定

ボンズカジノに入金したい金額を設定します。

ボンズカジノではvisaカードを利用した場合、500円から200,000円の範囲で入金することが出来ます。

金額を設定したら、「支払う」をクリックします。

エラーが発生せずに入金できた場合、「プレイヤーの残高に~が加算されました。」と表示されるので、「完了」をクリックします。これを押さないと、入金手続きが終わらないので、ご注意ください。

ここまで全て完了すると、残高に入金した金額が反映されているはずです。

ボンズカジノの入金手順はとても簡単なので、5分もかからずに完了します。

ボンズカジノでvisa入金が使えない原因と解決策

以下では具体的にボンズカジノでvisa入金が使えない原因と解決策を紹介していきます。ボンズカジノに入金できない場合、1つ1つ以下の原因を検討してみましょう。

クレジットカード情報を誤入力している

ボンズカジノにvisaカードを利用して入金するためには、クレジットカード番号、カード名義、カードの有効期限、セキュリティーコードを入力する必要があります。

これらの情報に少しでも間違いがあると、visaカードを利用して入金することができません。そのため、クレジットカード情報を入力する際は、間違いがないようによく確認しましょう。

また、ボンズカジノではクレジットカード情報を保存することができ、2回目以降の入力を省略することができます。毎回クレジットカード情報を入力するのがめんどくさいと言う方は、カード情報を保存しておくと手続きをスムーズに行うことができます。

他人名義のvisaカードを利用している

ボンズカジノに入金する際は、本人のvisaカードのみを利用することができます。これはボンズカジノの利用規約にもしっかりと記載されており、友人や家族など第三者のクレジットカードを利用して入金することは認められていません。

そのため、ボンズカジノに入金する際は、必ずアカウント保有者のクレジットカードを利用するようにしてください。また、結婚などで苗字が変わった場合は、しっかりと登録名とクレジットカードの保有者名が一致するように、情報を最新のものに更新するようにしてください。

3Dセキュアを設定していない

クレジットがカード側の設定で、3Dセキュアを設定していない場合、決済が承認されずにボンズカジノに入金できないと言う場合があります。そのため、入金手続きを行う前に、必ず3Dセキュア設定しておくようにしてください。

この設定は、クレジットカード会社のホームページで行うことができます。詳しくはそれぞれのクレジットカード会社に問い合わせてください。

カードの利用可能残枠を超過している

クレジットカードでは利用限度額が設定されています。この限度額を超えて既に利用している場合、ボンズカジノに入金をしても決済が承認されることはありません。

既にクレジットカードの利用限度額を超えてしまっている場合は、その金額がリセットされるまで待ちましょう。

また、カードの利用金額を上げることも可能です。ただし、カードの利用金額の上限を変更するためには、審査が行われる場合もあります。

クレジットカード会社の制限がある

日本ではギャンブルが法律で禁止されています。そのため、クレジットカード会社によっては、ギャンブル目的での利用を制限している場合があります。このような場合、visaカードを利用してボンズカジノに入金することができません。

何度トライしても決済が承認されない場合は、その原因をクレジットカード会社のカスタマーサポートに問い合わせてみると良いでしょう。また、ボンズカジノのように海外サイトに入金する場合、マネーロンダリングを防ぐ目的で承認が厳しくなっていることもあります。

最悪の場合、クレジットカードの不正利用を疑われてしまうこともあるので注意が必要です。

ボンズカジノの入金限度額を超えている

ボンズカジノは、クレジットカードを利用して一度に入金することができる金額に制限を設けています。

visaカードを利用した場合、200,000円までを1度に入金することが可能です。もしこの金額を超えて入金しようとしている場合、入金することができません。

また、ボンズカジノでは自己制限ツールと言うものがあり、ギャンブル依存症を防ぐ目的でプレイヤー自身で入金額に制限を設けることができます。この入金額の上限にすでに達している場合、新しく入金することはできません。

上限に達している場合は、入金額がリセットされるまで待ちましょう。安易に上限を変更することはおすすめしません。

メンテナンス中である

稀に、ボンズカジノがメンテナンス中であることにより入金できない場合があります。その場合は、メンテナンスが終わった後に、再度入金手続きを行なってみましょう。

メンテナンス情報については事前にアナウンスされる場合もあれば急遽行われる場合もあります。いずれにせよ、サイトがうまく機能しない、入金が行えないなどのトラブルがあった場合は、メンテナンスが行われていないかを確認すると良いでしょう。

visaカードの他の決済方法

もしも上記の原因を確認してもボンズ カジノでvisaが使えない場合、その他の決済方法を利用してボンズカジノに入金するようにしましょう。

ボンズカジノでは、visaカードの他、以下の決済方法を利用することが出来ます。最高入金額や決済スピードを比較しつつ、自分にあった決済サービスを選びましょう。

マスターカード・JCBカード

ボンズカジノではvisaカード以外にも、マスターカード・JCBカードを利用して、入金することが出来ます。visaカードで入金できない場合でも、これらのクレジットカードを利用することで入金できるということもあります。

マスターカードの最低入金額は1,500円、最高入金額は250,000円、JCBカードの最低入金額は500円、最高入金額は200,000円となります。マスターカードを利用した場合、入金額の上限が高くなるのが特徴です。

エコペイズ

エコペイズは多くのオンラインカジノで利用することができる人気の電子決済サービスです。エコペイズであれば日本語で利用することができ、出金もスムーズです。エコペイズのアカウントには銀行振込・仮想通貨でチャージできるので、利便性が高いのが魅力です。

エコペイズの最低入金額は500円、最高入金額は200,000円となります。

ヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントもボンズカジノで利用することができる電子決済サービスの1つです。ヴィーナスポイントを利用した場合、利用金額に応じてポイントを還元してもらうことができるので、非常にお得だといえます。そのため、特に決済金額が高いハイローラーの方におすすめのサービスとなります。

ヴィーナスポイントを利用した場合の最低入金額は500円、最高入金額は500,000円となります。

マッチベター

マッチベターもボンズカジノで利用することができる電子決済サービスの1つです。

マッチベターにはクレジットカードや仮想通貨を利用してチャージすることが出来ます。また、マッチベターはアプリを用意しているので、いつでも気軽にボンズカジノに入金することが出来ます。

マッチベターを利用した場合の最低入金額は500円、最高入金額は500,000円となります。

スティックペイ

スティックペイも電子決済サービスの1つです。スティックペイは1つのアカウントで複数の通貨単位を管理することができるのが魅力です。そのため、オンラインカジノが日本円に対応していない場合でも、問題なく入出金に利用することが出来ます。

スティックペイを利用した場合の最低入金額は1,000円、最高入金額は1,000,000円となります。

アストロペイ

アストロペイとは、サイト内でプリペイドカードを購入してオンライン決済に利用するというサービスです。入金の際にはプリペイドカード情報を入力するだけなので、安全性が高いのが魅力です。

アストロペイを利用した場合の最低入金額は500円、最高入金額は1,000,000円となります。

タイガーペイ

タイガーペイとは、2021年からオンラインカジノで利用できるようになった電子決済サービスです。タイガーペイでは複数の通貨の口座を持つことができ、アカウントには銀行振込、仮想通貨を利用して入金することが出来ます。

タイガーペイを利用した場合の最低入金額は1,000円、最高入金額は1,000,000円となります。

アイウォレット

アイウォレットも電子決済サービスの1つです。日本語で利用できるサービスであるため利便性が高いですが、2020年の初頭に数ヶ月間のメンテナンスを行った過去があり、それ以降評価が下がっています。そのため、あまりおすすめの決済方法とはいえません。

アイウォレットを利用した場合の最低入金額は500円、最高入金額は1,000,000円となります。

仮想通貨

ボンズカジノではビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、テザー、カルダノを利用して入金することが出来ます。仮想通貨を利用した場合の最低入金額は500円、最高入金額は99,999,999円となりますが、それぞれの仮想通貨で設定金額が異なります。

仮想通貨の場合、上限額がかなり高く設定されているので、ハイローラーの方から人気を集めています。

また、仮想通貨を利用した場合、専用アドレスを利用して入出金することができるので、匿名性が高いのが魅力です。決済スピードが早い点も、仮想通貨を利用する大きなメリットとなります。

ただし、仮想通貨を利用する場合、価格変動リスクにご注意ください。

銀行送金

一番シンプルな入金方法が銀行送金です。銀行送金であれば新たにアカウントを作成する必要がないため、visaカードで入金できない場合に利用するのに最適でしょう。

銀行送金を利用した場合の最低入金額は1,000円、最高入金額は1,000,000円となります。

ただし、銀行送金の場合、ギャンブルサイトとなるボンズカジノへの入金が制限されることがあります。そのような状況を避けるために、みずほ銀行や三井住友銀行などの都市銀行よりも、楽天銀行やあおぞら銀行などのネットバンクを利用することをおすすめします。

ボンズ カジノ visa 使え ない?それでも問題なし!

ボンズ カジノ visa 使え ないということがあったら、まずはこの記事で紹介した原因を考えてみましょう。多くの場合、この記事で紹介した原因を確認するだけで、解決するはずです。

もしもそれでも入金できない場合でも心配は不要です。ボンズカジノでは多数の決済方法を用意しているので、それらを利用することで、問題なくアカウントに入金できることでしょう。

ボンズカジノは安全に利用できるオンラインカジノです。早速アカウントを作成して、好きなカジノゲームでプレイしましょう!

セルフポートレートミズキヤマダ

Mizuki Yamada