今日は、タイガードラゴン(dragon tiger)と言うカジノカードゲームについて解説します。

ドラゴン&タイガーとかドラゴンタイガーとも呼ばれるこのカードゲームは、バカラをシンプルにしたようなとても簡単なゲームです。ただ、カジノの王様と呼ばれるバカラや、カジノの上と呼ばれるルーレットに比べて、知名度はいまいちです。そのためタイガードラゴンと言う名前を聞いたことがない方もいるかもしれません。また欧米のカジノや、欧米系のオンラインカジノだけで遊ばれている場合は、ひょっとしたらタイガードラゴンと言う名前は聞いたことがないかもしれません。

アジアを中心にして爆発的な人気を誇っているのがこのタイガードラゴンです。シンガポール、マカオなどの家事ので遊ぶ際には必ず見賭けることがあります。またアジアに重点を置いたオンラインカジノサイトでも、ライブカジノを始めとして非常に多くのテーブルをドラゴンタイガーに用意しているので、是非今回基本的な遊び方を身に付けて、実際にプレイしてみてください。

タイガードラゴンとは?

ドラゴンアンドタイガーとか、ドラゴンタイガー(dragon tiger)とも呼ばれるカードゲームで、バカラを簡単にしたようなゲームです。もともとカンボジアで生まれたカジノカードゲームです。そのため東南アジアでプレイされていて、それが日本や韓国などのアジア圏で人気が広がり、さらに欧米人の間でも人気が高まって、世界的に人気のカジノカードゲームになりました。

タイガードラゴンはどんなゲーム?

dragon tigerはアジアで最もシンプルなカードゲームと言われます。仮想のドラゴンとタイガー、つまり龍虎が戦うテーブルで、ドラゴンタイガーのどちらが勝つのかを予想して賭けるカジノゲームです。バカラは、dragon tigerとよく似ています。バカラは、バンカーとプレイヤーという仮想の2人のどちらが勝つのかに賭けるカジノゲームです。ドラゴンタイガーは、バカラがバカラに比べてかなりシンプルです。カードは1枚ずつしか配りません。カードを1枚ずつ配ったら、それを表向きにしてどちらが勝ったかを決める。すぐに勝負が決まるのと、どちらが勝ったのかはすぐにわかるので、初心者にもオススメのカジノゲームの1つです。ドラゴンタイガーはサイドベッドが豊富です。トランプの赤黒や、マークでの賭け方などが用意されているので、上級者や、ハイローラーもう熱中できるゲームです。オンラインカジノでは勝負の履歴なども罫線として残るので、ルーレットと同じような戦略でプレイできます。

タイガードラゴンの基本的な遊び方は?

それではドラゴン&タイガー基本的な遊び方を解説します。まずテーブルについて、ドラゴンアンドタイガーのテーブルのレイアウトの好きな場所にチップをかけます。初心者であれば、ドラゴンまたはタイガーのどちらかにかければ良いでしょう。ドラゴン&タイガーのテーブルレイアウト上に書かれているタイガードラゴンの場所に、ディーラーが1枚とトランプを配ります。そしてそれを表にします。そして強いカードのほうが勝ちとなり、配当が配られて次の勝負に移ります。ちゃんと1枚のカードなので、とても早く勝負が進んでいくのが特徴です。

ドラゴンアンドタイガーでは、エース(A)が最も弱く、キング(K)が最も強いカードです。他のトランプカードの、ブラックジャックや、バカラなどと違い、ジャック、クイーン、キングはそれぞれ、11、12、13とカウントされて、その数字の順番に強さが決まっています。他のカジノゲームカードとは違うので注意しましょう。

ドラゴン&タイガーでは、基本的にドラゴンタイガーのどちらかにかけます。もう一つ引き分けに賭けると言う枠もあるので覚えておいてください。

タイガードラゴンの賭け方

ドラゴンタイガーのかけ方は、基本的にドラゴンタイガーのどちらかに賭けるか、タイ(引き分け)にかけます。その他にも再度ベッドとしてドラゴンタイガーでは様々なかけ方があるので解説します。

タイガードラゴンの賭け方:ビッグ・スモール

ビッグ・スモールは、それぞれのカードの数字が小さいか大きいかを賭けるかけ方です。数字はエースから6までをスモール、8からキングまでをビックとして数えます。7が出た場合はチップは無条件で没収されます。図にするとこうなります。

タイガードラゴンの賭け方:Odd/Even

Odd/Evenはドラゴンアンドタイガーのカードの数字が奇数か偶数に賭けるやり方です。ビック・スモールと同じように7が出れば無条件チップを没収されてしまうので、注意しておきましょう。図にするとこうなります。

タイガードラゴンの賭け方:スーツ

タイガードラゴンのカードのマークを賭けるやり方です。例えばdragon tigerのドラゴンのカードはスペードとか、タイガーのカードはハート、というように賭けます。

タイガードラゴンの賭け方:スーツの色に賭ける

タイガードラゴンのカードのマークの色で賭けるやり方です。例えばドラゴンのカードは黒(スペードかクローバー)とか、タイガーのカードは赤(ハートかダイヤ)というように賭けます。このドラゴンタイガーのスーツの色に賭ける方法は一方だけを予想する賭け方と、両方を予想する賭け方があります。

統計から考えるタイガードラゴン必勝法

いかがだったでしょうか。dragon tigerのドラゴンタイガーのどちらかに賭けるやり方以外にも、サイドベットとしていろいろあることが分かったかと思います。では、実際にdragon tigerで勝つ方法はあるのか?という疑問にお答えしていきます。

まずタイガードラゴンもカジノゲームの1つです。カジノゲームであると言う事は、当然ギャンブルであり、ギャンブルは運が左右するゲームです。もし実力が左右するようなものであれば、カジノゲームとは言いません。なので、ダイガードラゴンも当然、確実に勝つと言う必勝法は存在しません。

ただし、必勝法がないと言うことや、運まかせだと言う事と、闇雲に賭ける事は同じではありません。そもそも家事のは、数百年前のヨーロッパで誕生したものであり、カジノゲームのかけ方については、すでに基本戦略と言うものが確立されています。この基本戦略は、ベーシックストラテジーと言われ、できるだけ負けを少なくするとともに、少ない資金でも大きく勝つための戦略として有名です。なので、必勝法を探すと言うよりも、この基本戦略を身に付けることの方が重要です。

またタイガードラゴンを始めとしたカジノゲームをプレイする際に忘れていけないのは控除率です。控除率とは、カジノ運営者の取り分のことです。ハウスエッジとも呼ばれます。この控除率は、かけ方やゲームによって大きく異なります。そこで、今回はタイガードラゴンのそれぞれのかけ方のハウスエッジや、出現率を分析してみました。

では、タイガードラゴンのそれぞれの出現率、組み合わせについてみていきましょう

1、ドラゴン&タイガーのどちらかに賭ける場合
ドラゴン&タイガーのどちらかに賭ける場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

ここから控除率を計算してみます。勝ちも負けも同じ46.2651%、タイは7.4699%、とするとハウスエッジは3.73%になります。つまり96%以上は賭け金がプレーヤーに還元されるということなので、かなり有利な賭け方と言えます。

2、ドラゴン&タイガーのタイに賭ける

ドラゴン&タイガーのタイに賭ける場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

ここから控除率を計算してみます。勝ちの組み合わせと、出現可能性、配当から計算すると、リターンは59.759%になります。負けは92.5301%で変わりません。

合計の組み合わせは86,320なのでハウスエッジは32.77%になります。3割以上が控除率としてカジノ運営者に支払われることになるので、かなり厳しい勝負です。タイガードラゴンではドラゴン&タイガーのタイに賭けるのは得策ではないと言うことです。

3、ドラゴン&タイガーの数字に賭ける(ビッグ/スモール)

ドラゴン&タイガーの数字に賭ける(ビッグ/スモール)場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

計算してみるとハウスエッジは7.69%になります。大体7.5%だとすると、タイガードラゴンのドラゴンタイガーどちらかに賭けるのに比べて、倍以上控除率が含まれていることになります。やはりドラゴンタイガーの一方に賭ける方が得です。

4、ドラゴン&タイガーの数字に賭ける(Odd/even)
ドラゴン&タイガーの数字に賭ける(Odd/even)場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

こちらもタイガードラゴンのビッグ・スモールに賭ける場合と同じになります。やはりタイガードラゴンの片方に賭ける方が得です。

5、ドラゴン&タイガーのマークに賭ける(スーツ)

ドラゴンアンドタイガーのマークに賭ける場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

カードのマーク(ダイヤ・スペード・ハート・クローバー)に賭けるやり方です。

計算上ハウスエッジは7.69%なので、タイガードラゴンのドラゴンタイガーどちらかに賭けるのに比べて、やはりこの賭け方でも倍以上控除率が含まれます。やはりドラゴンタイガーの一方に賭ける方が得です。

6、ドラゴン&タイガーのタイに賭ける(マークと数字が同じ)場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

この賭け方のハウスエッジは計算すると13.98%なので、他の賭け方に比べてプレーヤーがかなり不利です。したがって、このドラゴン&タイガーのタイに賭けるのは確実に勝つことを考えるなら避けるべきです。

7、ドラゴン&タイガーのマークに賭ける(両方黒/両方赤)
ドラゴンアンドタイガーのマークに賭ける(両方黒/両方赤)場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

ライブカジノではサイドベットとしてタイガードラゴンの両方が黒になる、両方が赤になる、という賭け方を用意しているカジノがあります。この場合計算上はハウスエッジは3.73%になります。ドラゴン&タイガーのどちらかに賭ける場合の控除率と同じなので、ドラゴン&タイガーのマークに賭ける(両方黒/両方赤)やり方はかなり有利です。

8、ドラゴン&タイガーのマークに賭ける(片方黒/片方赤)

ドラゴン&タイガーのマークに賭ける(片方黒/片方赤)場合の組み合わせや出現率は次の通りです。

ライブカジノではサイドベットとしてタイガードラゴンの片方が黒、もう一方が赤になる、という賭け方を用意しているカジノがあります。この場合ハウスエッジは上と同じように3.73%になります。ドラゴンアンドタイガーのどちらかに賭ける場合の控除率と同じなので、ドラゴンアンドタイガーのマークに賭ける(片方黒/片方赤)やり方も、ドラゴン&タイガーのマークに賭ける(両方黒/両方赤)と同じようにかなりプレーヤーに有利です。

まとめ

控除率から考えて、控除率が大きい書き方は、当然勝つ可能性、買ったとしてもその掛け金が小さくなるため、あまりプレイヤーにとって有利な書き方ではないため、避けるべきです。控除率が低い、ドラゴンタイガーの一方に賭けるやり方や、ドラゴンタイガーの赤か黒に賭けるやり方を取るべき、というのがタイガードラゴンの組み合わせや出現率からの結論になります。

タイガードラゴンを日本で遊べる場所

タイガードラゴンの、基本的なルールや遊び方を見つけたら、やっぱり実際のカジノで実践しないと意味がないですよね。でもなかなか、海外出張が頻繁にあると言う人が少ないと思います。休日や週末にシンガポールやマカオに行くと言うのもなかなか億劫ですよね。お金も馬鹿になりません。飛行機代はLCCなどで安くなったものの、シンガポールなどはホテル代が非常に高いです。

1番良い方法は、オンラインcasinoです。日本からでもドラゴンタイガーを遊べます。ほとんどのオンラインカジノは、欧米のカジノ合法の国でライセンスを取得してカジノ合法的に運営しています。そのため詐欺や、出金や入金のトラブルということも、あったとしてもサポートがしっかりしているので、安心して遊べるサイトが多いです。

このオンラインカジノサイトには、非常に優れたクオリティのドラゴンアンドタイガーを用意しているサイトがたくさんあります。

オススメはベラジョンカジノです。ブラゾンカジノはオンラインカジノサイトの中でも特に日本に力を入れているサイトです。オンラインカジノサイトとしては日本で1番人気でしょう。もちろんウェブサイトも日本語化されていますし、サポートなども日本語に対応しているので、英語が苦手な方でも安心して遊ぶことができるかと思います。

このベラジョンカジノにはカジノライブにも力を入れていて、パリやシンガポールなどの世界の都市の名前をつけたカジノライブが用意されています。このカジノパリの中にドラゴンタイガーが用意されています。美女ディーラーがすべてやりとりしてくれるので、実際のランドカジノと同じように、緊張感を持ってゲームをプレイすることができるので、興味のある方は是非プレイしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。タイガードラゴンの基本的なルールや遊び方、それぞれの配当や出現率、そしてライブカジノまで解説しました。いきなり全てをマスターするのは難しいと思いますので、上で紹介したブラゾンカジノなどを使って、少しずつルールや流れに慣れていくのが良いでしょう。それでは良いカジノライフを!

 

manekinekocasino.com 4千円分の入金不要ボーナスをゲット

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、今なら4000円分の入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!