2015年10月
落ちたジャックポットは24億円

億単位のジャックポットが落ちることで有名な「メガムーラー」。マイクロゲーミング社のスロットゲームの中でも、高額な賞金が積み上がることで昔から根強い人気のある機種です。

積立額が億を超えると、世界中のプレイヤーが落とそうと狙ってプレイするため、どんどん積立額が膨れ上がり、オンラインカジノプレイヤーのあいだで話題となります。

メガムーラーのジャックポットは、平均して約3億~5億円くらいで落ちることが多いですが、なんと2015年10月、24億円にも積み上がったジャックポットを26歳のイギリス男性が落としました。しかもたった25ポンド(約4,600円)ほどの入金額で・・。

この当選額は、マイクロゲーミング史上最高の賞金額だそうですが、高額ジャックポットを手にするチャンスは、入金金額やプレイ年数は関係ないということがわかりますよね。本当に夢見てしまいます。

ジャックポットは予告なくやってくる

メガムーラをプレイしていると、ベット額に関わらず、ランダムにジャックポット画面に切り替わります。この画面が急に降ってくると、興奮せずにはいられません。

メガムーラーのジャックポットは4種類あります。

「MEGA(メガ)」>「MAJOR(メジャー)」>「MINOR(マイナー)」>「MINI(ミニ)」

の順でジャックポット額が大きくなっており、それぞれ随時積立てられていきます。ジャックポット画面に切り替わると、どの種類のジャックポットが当たるのかルーレットが回り始めます。

これでみごと「白のライオンの手形」が止まれば、億単位のジャックポット獲得となります。

Mega Moolah Jackpot

「MINI(ミニ)」は頻繁に落ちる10ドル前後のジャックポット、「MEGA(メガ)」は頻度はずっと少ないけれど、億単位の高額なジャックポットということですね。

リアルなところ、「MAJOR(メジャー)」あたりも狙いたいものです。

通常プレイのフリースピンも魅力

メガムーラーはジャックポット機能だけでなく、通常プレイだけでも充分に楽しむことができます。

有効ラインに、右側のシャーマンの絵柄が3つ以上そろうと、3倍のマルチプライヤー付きフリースピン10回獲得となります。

3倍のマルチプライヤーは絵柄によっては大きく当てることができます。

Paytable Mega Moolah

そして、動物の絵柄が有効ラインにそろうと高配当です。
特にライオンの5カードがそろえば15000倍の当たりとなり、1ドルベットでも15,000ドル(約180万円)獲得することができます。

Paytable 2 Mega Moolah

ちなみに、2015年12月5日現在、「MEGA(メガ)」は3億円を超えました。

Gameplay Mega Moolah

これから世界中のプレイヤーがこぞってプレイし、賞金を積立てます。いつ落ちるのかは全くわかりませんが、少額でも試してみる価値はあるかもしれません。
突然のジャックポット画面の興奮をぜひ味わってみてください。

【メガムーラーがプレイできるカジノ】
ジャックポットシティカジノ
ベラジョン
スピンパレスカジノ