4千円分の入金不要ボーナスをゲット
金銭法案の柴犬暗号通貨コイン

ボンズ カジノで仮想 通貨を利用して決済しよう!入金・出金手順や手数料を紹介

ボンズカジノでは多数の決済手段を用意しており、仮想通貨を利用して入出金することも可能です。仮想通貨を利用した場合、迅速に入出金できるのが魅力です。
そこでこの記事では、ボンズ カジノ仮想 通貨の手順や手数料、決済方法など、基本的な情報をわかりやすく解説していきます。

ボンズカジノで利用することができる仮想通貨

ボンズカジノではなんと10種類以上の決済方法を用意しています。これは他のオンラインカジノと比較してかなり充実しており、ボンズカジノの大きなメリットだと言えます。

そして、ボンズカジノは仮想通貨においても、BTC(ビットコイン)だけではなく、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、LTC(ライトコイン)、Tether(ERC20)(テザー)、Tether(TRC20)(テザー)、ADA(エイダコイン)を受け入れています。

ステーブルコインのテザーで入出金できるので、価格変動リスクを避けることも可能です。

仮想通貨での決済スピード

ボンズカジノで仮想通貨を利用した場合の入出金の所要時間は、1時間とされています。これはトランズアクションの混雑状況を考慮した時間であり、時間帯によっては数分で決済が完了することもあります。

基本的に平日であれば、比較的早く決済が完了します。

仮想通貨は銀行システムを利用していないため、24時間365日いつでも好きな時に決済することが出来ます。

ボンズカジノで仮想通貨を利用する際の手数料

ボンズカジノで仮想通貨を利用して入出金する場合、入金は回数に制限なく無料で行うことが出来ます。一方で出金に関しては1日2回までは無料であり、3回目以降の出金には10%の手数料がかかります。そのため、複数回出金申請をする際には、注意が必要です。

また、利用する取引所、ウォレットによっては決済手数料が発生する可能性があります。特にイーサリアムに関してはガス代が高いので、タイミングをみて送金するようにしてください。

仮想通貨で入金する際の最低金額と最高金額

以下ではボンズカジノに仮想通貨を利用して入金する際の最低金額と上限金額を確認しましょう。利用する仮想通貨によって、異なる金額が設定されています。

決済方法最低入金額最高入金額
ビットコイン¥500¥99,999,999
イーサリアム¥500¥99,999,999
ライトコイン¥500¥99,999,999
リップル¥500¥99,999,999
テザー¥500¥1,000,000
カルダノ¥1,000¥1,000,000

テザー、カルダノを利用した場合、他の仮想通貨よりも最高入金額が低く設定されています。また、カルダに関しては最低入金額も1000円と若干高くなっています。

仮想通貨で出金する際の最低金額と最高金額

以下ではボンズカジノに仮想通貨を利用して出金する際の最低金額と上限金額を確認しましょう。

決済方法最低出金額最高出金額
ビットコイン¥50,000¥2,000,000
イーサリアム¥100,000¥2,000,000
ライトコイン¥2,000¥2,000,000
リップル¥2,000¥2,000,000
テザー¥5,000¥2,500,000
カルダノ¥7,000¥600,000

入金額に関してはイーサリアムが100,000円からと圧倒的に高くなっています。

一方で最高出金額についてはデザーの2,500,000円が最も高くなります。一方でカルダノの上限金額は、600,000円と低くなっています。

カルダノを利用する場合は、複数回に分けて出金する必要があるでしょう。

ボンズ カジノ仮想 通貨で入金する方法

ステップ1:マイページにログイン

まずはアカウント作成時に登録したメールアドレスとパスワードを入力して、ボンズカジノのマイページにログインします。

ステップ2:入金をクリック

ボンズカジノのマイページにログインしたら、画面の上部にある「入金」と書かれているボタンをクリックしましょう。

ステップ3:ビットコインを選択

入金ページに進むと、利用することができる入金方法が一覧で表示されます。この中からビットコインを選択しましょう。

ステップ4:入金したい金額の入力

次に、アカウントに入金したいビットコインの金額を入力します。ビットコインを利用した場合、500円から99,999,999円まで入金することが出来ます。

ステップ5:個人のウォレットから送金

入金額の下には、送金先となるビットコインアドレスが記載されているので、このアドレス宛に個人のビットコインアドレスから送金します。このアドレスには間違いがないように注意してください。このアドレスが間違っている場合、間違ったアドレスにビットコインが送られてしまいます。そして、その金額は取り戻すことができないので、細心の注意が必要です。

アドレスを利用するのが心配な場合は、QRコードを利用して入金することもできます。

個人のビットコインウォレットにてアドレスの入力、またはQRコードを読み取った上で、先ほどと同じ金額を入力し、「送金」をクリックします。これで、ボンズカジノにビットコインが送金されます。

入金手続きが終わった後、何も不備が無い・エラーが出ていなければ数分〜数十分程度でアカウントに資金が反映されます。

ビットコインを利用したボンズカジノの入金手順はとても簡単なので、5分もかからずに完了します。

上記はビットコインを例に紹介しましたが、リップルやイーサリアム、ライトコインなど、その他の仮想通貨を利用した場合も基本的に手順は同じです。ただし、それぞれの仮想通貨によって専用のアドレスが異なります。そのため、間違ったアドレスに仮想通貨を送金しないように気をつけてください。

その他の注意点:

ボンズカジノの入金アドレスは変更される可能性があります。毎回同じアドレスとは限らないので、使い回しをせず、入金するために表示されたアドレスをしようするようにしてください。

ボンズカジノから仮想通貨で出金する方法

次にボンズカジノに仮想通貨を利用して出金する方法を紹介します。以下では仮想通貨の中でも、ビットコインを例にとって紹介します。

ステップ1:出金先のアドレスをコピー

ボンズカジノからビットコインを利用して出金するためには、まずは個人のウォレット、または取引所のウォレットにアクセスして、ビットコインの受け取り先のアドレスをコピーします。

ステップ2:マイページにログイン

次にボンズカジノのマイページにログインします。

ステップ3:出金をクリック

ボンズカジノのマイページにログインしたら、メニューからレジに進みます。そして、出金ページに進みます。

ステップ4:ビットコインを選択

出金ページに進むと、利用することができる出金方法が一覧で表示されます。この中からビットコインを選択しましょう。

ステップ5:アドレスと出金したい金額の入力

次に、先ほどコピーしたビットコインの受け取り用のアドレスと、出金したい金額を入力します。

ビットコインを利用した場合、50,000円から2,000,000円まで出金することが出来ます。出金の反映時間は1時間ほどとされていますが、早い場合だと20-30分ほどで着金するようです。

もしも何時間も待っても送金されない場合は、カスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

仮想通貨でボンズカジノに入金できない理由

通常仮想通貨を利用した場合、数分でアカウントに資金が入金できます。もし何時間待ってもアカウントに資金が反映されない場合は、不備やエラーがあったと考えられます。

具体的には以下のような要因が考えられるでしょう。

アドレスの入力ミス

仮想通貨を利用してボンズカジノに入金する場合、専用のアドレスを利用します。

このアドレスに入力ミスがあった場合、送金を完了することができません。間違ったアドレスに送金してしまった仮想通貨に関しては、紛失となってしまうので取り戻すことが不可能となっています。

そのため、アドレスを入力する際には、コピーアンドペーストをして、確実に正確なものを入力するようにしてください。

もしくは、確実な方法としてQRコードを利用してください。

ビットコインの残高がない

仮想通貨をボンズカジノに入金できない理由としては、個人のビットコインウォレットに十分な残高がない可能性が考えられます。そのため、送金金額を指定する際は必ず残高にある金額以下を設定してください。

ボンズカジノの入金限度額を超えている

ボンズカジノは、仮想通貨を利用して一度に入金することができる金額に制限を設けています。もしこの金額を超えて入金しようとしている場合、エラーとなり入金することができません。

また、ボンズカジノでは自己制限ツールを提供しており、ギャンブル依存症を防ぐ目的でプレイヤー自身で入金額に制限を設けることができます。この入金額の上限にすでに達している場合、仮想通貨を利用して新しく入金することはできません。

上限に達している場合は、入金額がリセットされるまで待ちましょう。

仮想通貨でボンズカジノから出金できない理由

ボンズカジノで仮想通貨を利用して出金できないという声も度々聞かれます。以下では、考えられる理由を紹介します。

出金条件をクリアしていない

オンラインカジノではボーナスを獲得した場合、出金条件を設けています。この出金条件を満たしていない場合、ボンズカジノから仮想通貨を利用して出金することができません。

例えばボンズカジノは、当サイト限定の45ドルの入金不要ボーナスを用意しています。このボーナスには30倍の賭け条件が設定されており、出金をするためには45ドルX30倍=1350ドルをカジノゲームでベットする必要があります。

このベットが完了していない場合、仮想通貨だけではなくいかなる決済方法においても出金することができなくなります。

また、ボンズカジノではボーナスだけではなく、現金に対しても出金条件を設けています。 

ライブディーラー、ビデオポーカー、テーブル、スポーツまたはその他のゲームのプレイによる勝利金を出金するためには、入金額の3倍のベットが必要です。

なた、スロットのみをプレイした場合は、1倍の出金条件が設定されています。

仮想通貨を利用して出金できない場合、これらの出金条件を満たしているかを確認しましょう。

出金条件を達成するのにどれくらいのベットが必要かは、カスタマーサポートに連絡することで教えてもらうことが出来ます。

ビットコインでの入金履歴がない

ボンズカジノでは、出金方法と入金方法は一致している必要があります。そのため、仮想通貨を利用して出金する場合、仮想通貨での入金履歴が必要となります。

入金の際に銀行送金やエコペイズ、ヴィーナスポイントなど他の決済手段を使用した場合、仮想通貨を利用して出金することはできません。なお、クレジットカードは出金には利用することが出来ません。そのため、クレジットカードを利用した場合のみ、他の決済手段を利用して出金することが認められています。

本人確認が完了していない

ボンズカジノでは、1000ドル以上を出金する場合、本人確認が求められます。これはマネーロンダリングなどの犯罪を防ぐためです。

この本人確認が完了していない場合、出金手続きを処理してもらうことが出来ません。そのため、本人確認が求められた場合、なるべくすぐに対応するようにしてください。

本人確認には以下書類の写真を撮影して提出します。

・本人確認書類(免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
・住所確認書類(住民票・光熱費の請求書など)

本人確認書類を提出すると、審査が行われます。もしボンズカジノに登録している情報と提出した情報が一致しなければ、拒否されます。そのため、アカウントに正しい情報が入力されていることを確認してから本人確認書類を提出するようにしてください。

問題がなければ、本人確認が完了し、自由に出金できるようになります。

ボンズカジノで仮想通貨を利用するべき理由

ボンズカジノで仮想通貨を利用すると、いくつかのメリットがあります。以下では、具体的にどのようなメリットがあるのかを紹介しています。

安全性が高い

ビットコインなどの仮想通貨を利用して入出金する場合、安全性が高いと言うメリットが挙げられます。

仮想通貨を利用した場合、専用のアドレスを利用するだけで簡単に入出金することができるため、個人の決済情報を入力する必要がありません。

そのため、ビットコインを利用すれば匿名性が高く、安全に決済をすることができるのです。

また、ビットコインはブロックチェーンを使用しており、ハッキングが難しいとされています。個人のシードフレーズを公開しない限り、ウォレットの資産は安全に補完することが出来ます。そのため、オンラインカジノで大金を利用する方には、安全性が高いビットコインは魅力的だと言えます。

決済スピードが早い

仮想通貨を利用した場合、決済スピードが速いのが魅力です。例えば、銀行送金でボンズカジノから出金する場合、3から4営業日ほど着金するまでにかかってしまいます。

しかし、ビットコインを利用した場合、1時間ほどで決済を完了することができます。何時間も待たされることがないので、ストレスフリーでボンズカジノで遊ぶことができるでしょう。

また、ビットコインを利用した場合、24時間365日いつでも好きなときに決済することが出来ます。週末や年末も自由に取引ができる点は、大きな魅力だと言えます。

上限額が高い

オンラインカジノでは通常、決済手段ごとに入金、出金の際に上限額が設定されています。仮想通貨を利用した場合、他の決済手段よりも最大入金額、最大出金額が高く設定されています。また、個人のウォレットを利用する場合も、そちらで制限額が設定されていることはありません。そのため、高額ベットを楽しみたいハイローラーの方にとって、非常に利便性が高いといえます。

仮想通貨限定のボーナスがある

オンラインカジノでは仮想通貨限定の入金ボーナスを用意していることがあります。このボーナスは、仮想通貨でアカウントに入金することでボーナスを獲得することができ、ボーナス金額も高く設定されています。

仮想通貨を利用すると、法定通貨にはないボーナスを獲得できることがあるのは大きなメリットとして挙げられます。

ステーブルコインに対応している

ボンズカジノの大きな魅力が、ステーブルコインに対応しているということです。ステーブルコインとは、価格が一定になっているコインのことをいいます。

ボンズカジノではビットコインやイーサリアムなどを利用することが出来ますが、これらのコインは価格変動が激しいため、短期間で価値が暴落してしまうこともあります。そのため、ボンズカジノで稼いだとしても法定通貨に両替した時に価値が下がってしまうこともあるでしょう。

しかし、ボンズカジノではステーブルコインであるテザーを利用することが出来ます。テザは1テザー=1ドルと固定されているので、価格変動リスクを気にする必要がありません。そのため、リスクを取りたくない方はテザーを利用して入出金するのがいいでしょう。

仮想通貨でもボーナスは獲得できる!

ボンズカジノでは、当サイトのリンクからアカウントを作成するだけで、ウェルカムボーナスとして45ドルの入金不要ボーナスを提供しています。

また、アカウントを作成した後に初めて入金することで、初回入金ボーナスを受け取ることができます。この初回入金ボーナスを獲得するには、20ドル以上の入金が必要であり、最大200,000円の200%ボーナス+200回のフリースピン+ライブルーレットで利用できる10ドルのフリーベットが獲得できます。

入金の際、どの決済手段を利用するかは指定されておらず、仮想通貨を利用して入金した場合も、このボーナスを受け取ることが出来ます。

ボンズカジノで仮想通貨を利用するための事前準備

ボンズカジノに仮想通貨を利用して入金するためには、事前に仮想通貨を購入しておく必要があります。

仮想通貨を購入するには、まずは仮想通貨の取引所に登録をしましょう。日本国内から利用できる取引所としては、Coincheck、ビットフライヤー、楽天ウォレットなどがあります。

これらの中から自分に合ったものを1つ選んで、アカウントを作成しましょう。そして、本人確認等、必要な手順を終えると、仮想通貨を購入できるようになります。

購入した仮想通貨は取引所のウォレットに保管しておくこともできますが、それでは安全性が十分ではありません。そのため、なるべく取引所のウォレットではなく、個人のウォレットに仮想通貨を移動しておくようにしましょう。ただし、個人のウォレットを使用する際は、シードフレーズを厳重に管理するようにしてください。

ボンズカジノに入金する際は、取引所のウォレットからも個人のウォレットからも、どちらからでも送金することが可能です。個人で利用できるウォレットとしては、メタマスクがお勧めです。 

取引所での仮想通貨の購入、個人のウォレットへの仮想通貨の移動、この2つの手順を終えれば、ボンズカジノに仮想通貨を利用して入金するための準備は完了です。

ボンズ カジノ仮想 通貨を利用しよう

ボンズカジノではビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン、テザーなど複数の仮想通貨を利用してアカウントに入金することができます。

仮想通貨を利用して決済するには、スピードが速い、匿名性が高いなどたくさんのメリットがあります。これからボンズカジノを利用すると言う方は、ぜひ仮想通貨を決済手段として利用してみましょう。

セルフポートレートミズキヤマダ

Mizuki Yamada