ウィナーズ投資法はモンテカルロ法とマーチンゲール法を足したようなカジノ必勝法です。

モンテカルロ法とマーチンゲール法の「負けた資金を回収する」という性質をベースにした増額投資法の一つとしています。世界的に有名なマーチンゲール法の根本的な弱点を克服しつつその投資リスクを抑えることに成功したと言われる投資法であり必勝法です。現在ではFXや他の分野の投資にも利用されている方がいるほど様々な場所で使われていると言われています。それでは早速始めていきましょう。

ウィナーズ投資法とは

世界的に有名な投資法や必勝法はほとんどがヨーロッパで古くから利用されてきた手法をベースにして発展した結果今でも残っているものです。マーチンゲール法もパーレー法も100年から数百年の歴史があると言われています。これに対してウィナーズ投資法はいつ誰が発明したのかはっきりしていません。はっきりしているのは数年ー10年ほど前の日本のヤフーオークションに出品されて広まったという点です。このときウィナーズ投資法は情報商材として販売されており、ヤフオクを表示させるたびに必ず誰かが出品していたと言われるものでした。当時は数万円で販売されていて、高いときには10万円ほどの値段がついたカジノ必勝法です。この投資方法を競馬やFXなどにも応用にして使用されている方もいます。さらにウィナーズ投資法の投資額を決める計算ソフトも販売されていたりするので、かなり人気のある投資法であったようです。

オンラインカジノに向いているカジノ必勝法

ウィナーズ投資法は紙とペンで数字を書き込んだり消したりしながらゲームを進めていく必勝法なので、周りの人と一緒にプレイするランドカジノよりも1人でプレイできるオンラインカジノに向いています。韓国やマカオなどのカジノで実際に遊んだ方なら数字を書き込みながらプレイしている人がいたらかなり周りから浮くことはすぐ理解できると思います。周りを気にする必要はありませんが、他のプレーヤーを待たせたりゲームの進行を遅らせることは迷惑になるのでやめたほうがいいでしょう。オンラインカジノでは自分のペースでゲームを進めることができるのでウィナーズ投資法には最適です。

ウィナーズ投資法の使い方

ウィナーズ投資法はモンテカルロ法とマーチンゲール法をミックスしたというだけあって他のネットカジノ必勝法に比べて複雑です。ざっくりとやり方を解説すると重要な点は2点です。

  • 負けたら一番左の数字の倍額を次の勝負で賭ける
  • 勝負で勝った場合は一番左の数字を消す

これがどういうことかというのを具体的に説明していきます。

ウィナーズ投資法では賭け金額を記録してその数字を足したり消したりしながら進めます。そのためウィナーズ投資法は必ず紙とペンが必要ですのでまず準備しておきましょう。紙とペンを用意したら、まずはそこに最初の賭け金額を記入しておきます。仮に$10としておきましょう。これが最初の賭け金額になります。この数字は自己資金と相談して柔軟に決めて構いません。2回目も同じ金額を賭けて紙に記入しておきましょう。

3回目からはやり方が変わります。3回目以降からは紙に書いてある1番左の数字を倍にした数字を賭けます。現在の数字はこの表の通り2つ$10が並んでいます。一番左は1回目の$10なのでこれを2倍にした$20を3回目に賭けて紙に記入しておきます。

さらに負けた場合、3回目と同じように続けていきます。4回目も1番左の数字を倍にして賭けます。ここでは1回目の$10なので$20を賭けます。

ではこの4回目で勝ったとしましょう。上で説明したようにウィナーズ投資法は「負けたら一番左の数字の倍額を賭ける、勝ったら一番左の数字を消す」やり方です。ここでは一番左の1回目の$10を消します。そして5回目は一番左の数字になった2回目の勝負の$10を倍にした$20を賭けます。勝った場合は賭け金を記入する必要はありません。この時は5回目の場所に賭け金を書き込む必要はありません。

さらに勝負に勝ったとしましょう。ウィナーズ投資法は「負けたら一番左の数字の倍額を賭ける、勝ったら一番左の数字を消す」なのでこの場合は2回目の賭け金の金額の$10を消しましょう。そして次は一番左の数字が3回目の$20なので倍額の$40を賭けます。

勝ち続けていけば紙に書いてある数字は全て消えるはずです。紙にある数字が全て消えたら1ラウンド終了です。1ラウンドが終了したら利益を確定して新しく次のラウンドを始めます。実際には勝ったり負けたりしながら進むので数字を足したり消したりしながら進むことになります。「負けたら一番左の数字の倍額を賭ける、勝ったら一番左の数字を消す」というウィナーズ投資法のルールを忘れないようにしながら進めてみてください。ウィナーズ投資法の計算ソフトもインターネット上で発売されているらしいのですが、実際にカジノゲーム に使用した感想としてはそこまでは必要ないというのが率直な感想です。なんどかやってみると慣れてくるので是非オンラインカジノの無料ルーレットゲームやバカラなどで試してみてください。

ウィナーズ投資法のベースとなっているマーチンゲール法とモンテカルロ法

ウィナーズ投資法の理解を深めるためにはベースとなっているマーチンゲール法とモンテカルロ法を知っておくと良いでしょう。別記事でも紹介していますのでここでは簡単に説明します。

マーチンゲール法は18世紀のフランスで始まったと言われる「理論上必ず勝てる」と言われる、最もシンプルで最も有名なカジノ必勝法です。どんなに負けていても1度勝てばそれまでの損失のすべて取り戻すことができる方法で、損失をリカバリすることに重点を置いています。やり方はとてもシンプルで「負けたら前回の倍額を賭ける」だけです。これだけで気づかれたかたもいるかもしれませんが、倍額を賭けるということは連敗した場合に賭け金が指数関数的に上昇することになります。そのため最初はそれほど上昇しないものの後になればなるほど一気に賭け金が膨らみます。そのためマーチンゲール法は自己資金を超えてしまったり、カジノのテーブルの最大賭け金額を超えてしまうことがあり、実際に破産者も出している必勝法です。

これに対してモンテカルロ法はカジノの有名な一等地のモナコ・モンテカルロのカジノを潰したということから名付けられたカジノ必勝法です。モナコのモンテカルロは実際にカジノで人気のリゾートですがこのモンテカルロ法で実際にカジノが潰れたという話は記録に残っていないため都市伝説のような形で広まったようです。モンテカルロ法のやり方はウィナーズ投資法と同じように紙とペンを使って計算しながら進めていきます。ウィナーズ投資法と違うのは紙に書いた一番左と右の数字を足した金額を次の勝負で賭ける点です。また勝った場合もその二つの数字を消していきます。最後に数字が全て消えたら1ラウンド終了というのは同じです。詳細は別記事を読んでみてください。

ウィナーズ投資法のメリットとデメリット

ウィナーズ投資法のメリットは次の3点があります。

  • 1ラウンドが終了したら必ず利益が出ている
    ウィナーズ投資法は1ラウンドが無事に終了したら必ず手元に利益が残っているように設計されているカジノ必勝法です。そのためウィナーズ投資法を実行中に色々考えなくてよいため、ゲームの流れに集中することができます。
  • 賭け金が急激に増大しない
    ウィナーズ投資法も「損失を回復する」というマーチンゲール法の考え方と取り入れて倍額を賭けることにより損失を取り戻す方法ですが、ベースとなっているマーチンゲール法のように指数関数的に損失が増大することがありません。
  • 勝ち負けの結果が同数でも利益が出る
    1ラウンドが終了すると勝ち負けがほぼ同数になっているはずです。普通は勝ち負けが同数なら利益も損失も同等になりますがウィナーズ投資法では利益が出るように設計されています。

 

このようにウィナーズ投資法はマーチンゲールの損失の回復という考え方とモンテカルロ法の緻密な設計という2つの良い点を組み合わせたメリットを持っています。

これに対してウィナーズ投資法のデメリットは以下の3点です

  • 長期戦になりやすい
    これは実際にウィナーズ投資法をやってみるとわかりやすいのですが、ルーレットやブラックジャックやバカラゲームをやってみると、勝ったり負けたりします。ウィナーズ投資法は連勝しないと終わらないため、なかなか1ラウンドが終わらずに疲れてしまうことあります。
  • 勝ち負けが続くと賭け金が増えてしまう
    ウィナーズ投資法は連敗している時には賭け金が増えることはありません。負けている間は一番左の数字はそのまま変わらないためです。連勝した場合も数字が全て消えるので賭け金が大きく増えることがありません。しかしカジノゲームは大体勝ったり負けたりというのがよくあります。この場合ウィナーズ投資法では右にどんどん数字が増える一方で左の数字もどんどん消えていくことになり、数字がどんどん右に移動していくような現象が起きます。右に移動していくということはウィナーズ投資法では賭け金が増大していくことになります。賭け金が増加すると自己資金が危うくなってしまったりテーブルの最大賭け金額を超えてしまうことがあります。
  • 連勝した場合に大きな利益が見込めない
    これが陥りやすいウィナーズ投資法の欠点です。カジノゲームで連勝すれば普通は利益が大きくなっていきますよね。ところがウィナーズ投資法では連勝すると数字が全て消えてそこで1ラウンドが終わってしまいまた最初からやり直すことになります。連勝しても賭け金が増えるわけではなく数字が消えるだけなので勝ちはしても大きな利益を残すことはできません。ウィナーズ投資法は連敗した後に勝つことによって大きな利益がみこめるという変わった必勝法です。

まとめ

有料情報としてヤフーオークションで販売されてかなり流行したウィナーズ投資法は今では無料で手に入るカジノ必勝法になりました。負けを取り戻すマーチンゲール法と緻密なモンテカルロ法を組み合わせたメリットとデメリットがあるので実際に試してみながら自分に合っているかどうかや、どんな局面で役立ちそうかを確認すると良いでしょう。またメモを取りながらプレイするのでオンラインカジノで最も使いやすいと言えます。長期戦になった場合にどうするかだけ決めておけば自己資金を圧迫することもないので、負けを少しずつカバーしながら勝負を進めていく実感も持つことができてなかなか使いやすいなという印象がありますので、ぜひみなさんも実際にオンラインカジノで試してみてください。

manekinekocasino.com 4千円分の入金不要ボーナスをゲット

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、今なら4000円分の入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!