カジノ・ギャンブル好きであれば一度は体験したい海外リアルカジノ(ランドカジノ)

前回の記事では、日本でのオンラインカジノの違法性についてお伝えし、楽しく安全に遊べるポイントをまとめました。 今回は、海外では大人の社交場とも言われるリアルカジノ(ランドカジノ)事情についてお伝えします。 日本人が海外で賭博することは自由! 日本では、基本的に賭博行為は禁止されていますが、競馬や競輪、宝くじなどの公営ギャンブルは認められているほか、「三店方式」という方法を用いることでパチンコやパチスロは事実上賭博であるにも関わらず問題なくプレイできます。では、日本人が海外に行ってカジノでプレイする場合はどうなるのでしょうか。 賭博罪は、「日本国内においての」罪に適用されるものであることから、日本人が海外に行って公認カジノで賭博をする行為については適応範囲外となり、処罰されません。 初心者さんにオススメの海外リアルカジノ 海外の有名なカジノといえば、まずラスベガスを思い浮かべる方は多いと思います。しかし、実はラスベガスを抜いて、マカオが世界最大のカジノ都市であることをご存知でしょうか。 アメリカのラスベガスへは確かに一度は行ってみたいものの、時間も予算もかなりかかってしまいます。アジアにもゴージャスで素晴らしい施設のカジノは多く存在しています。 こちらでは、初心者さんにオススメの近くて内容が充実している海外カジノ(ランドカジノ)をご紹介します。 ●マカオのカジノ マカオへは、日本から4時間45分のフライトで到着します。 長年カジノの経営を地元の会社が行なっていましたが、経営権の交際入札により、世界中の企業が次々に参戦し、一気に世界レベルのカジノリゾート都市へと変貌を遂げました。 現在では約30のカジノが運営されている世界一のカジノ都市です。日本から5時間以内で世界一のカジノが楽しめるため、まずオススメしたいカジノです。 <オススメのカジノ> ・グランドリスボア ・ギャラクシー・マカオ ・ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾート ●韓国のカジノ 韓国のカジノの良さは、何と言っても日本から近いこと。韓国までのフライトは日本から2時間半しかかからないため、週末に1泊で遊びに行くなんてことも気軽にできてしまいます。マカオやラスベガスほど見た目が信じられないくらい豪華絢爛!というわけではありませんが、和気藹々とした親しみやすいカジノが多いです。 <オススメのカジノ> ・セブンラックカジノ ミレニアムソウルヒルトン店 ・パラダイスカジノ・ウォーカーヒル ●フィリピンのカジノ フィリピンの首都マニラへは、日本から約4時間半のフライトで到着します。 マニラ市内はもちろん、ビーチリゾートであるセブ島にも国営カジノが点在している隠れたカジノ大国です。マカオ並みに豪華なカジノも存在しています。 <オススメのカジノ> ・セブンラックカジノ ミレニアムソウルヒルトン店 ・ソレアリゾートアンドカジノ 日本では機会のない、みんなでテーブルを囲んで楽しむ白熱のカードゲーム、ディーラーとのコミュニケーションを楽しみながらのギャンブルは、海外のリアルカジノ(ランドカジノ)の醍醐味です。ギャンブルがお好きであれば、ぜひ一度体験してみてください。オンラインカジノのライブゲームで練習してみるのもオススメです!