マイクロゲーミング社で絶大な人気を持つ北欧神話をモチーフにしたスロットTHUNDERSTRUCKⅡ。通信量は控えめながら(スマホの通信制限以降も快適なプレイ可!)派手なグラフィック、重厚な音響はプレイヤーを容易く神話の世界に引き込みます。

その演出の豪華さと、ビデオスロットにおいて【初の243ラインを導入したこと】が話題となり、絶大な人気を誇ります。PC版、スマホ版とさほど違いなくプレイできるところもプレイヤーにとっては嬉しいポイント。

今日は昔から根強いファンの多い「THUNDERSTRUCKⅡ」のレビューです。

スロット機種の詳細

【THUNDERSTRUCKⅡの特徴】

● 4種類の進行型ボーナスステージ
● 5リールオールライン有効(243通りの当たり)
● レート:1コイン=0.001$~0.25$
● 1ベット=30~300コイン(ルート払い戻し)
● ジャックポット:2,400,000コイン

北欧神話の神々であるヴァルキリー、ロキ、オーディン、ソーと巨人との闘いがテーマとなっています。

やり込みたくなる!神々を選択する進行型ボーナス

画像のように【BONUSハンマースキャッター】がライン関係なく三つ以上出現するとボーナスステージでの【グレートホールオブスピン】というフリースピンが始まります。

Screenshot_2016-02-14-19-16-00

ここで四つのステージを神々の選択で選べるのですが、その選択は五回ごとに開放されていくシステムとなっています。

Screenshot_2016-02-14-19-03-45

最初はヴァルキリーのみ、五回以降はロキが選択可となり、十回以降はオーディン、十五回以降にソー(トール)のステージが選択できます。

それぞれのステージで一様に配当は大きいですが、ボーナス効果が異なるので全て解放された後には自分のプレイに合った神を見極めるのも醍醐味です!

 初めにフリースピン回数は決まっていますが、揃い目によって回数が増えることもあるので、画面から目が離せません。ロキの使いであるカラスのギミックは見ものです。

ランダム発生、雷の槌!

プレイをしていると、突然スロット上に主人公の【ソー(トール)】が降り立ちます。

Screenshot_2016-02-14-19-10-40

ランダム発生のボーナスタイムです。彼が雷鳴を轟かせると、5ラインのうち最大5ラインがWILDという文字に変えられる【ワイルドストーム】が起こります。

気まぐれな出現ですが配当は大きく、彼が現れると正に救済の主が舞い降りたかのように心躍ります!

また、プレイをしていると「ACHIEVEMENT UNLOCKED」という表示が出てきますが、これはその目に関わる役がコンプリートされたという意味で、全ての役を出すと【WIN UP TO 2.4 million】というボーナスで、ジャックポット最大値のコインが配当されます。少しずつ票の役が揃う度に塗り潰されていく楽しみもあります。

Screenshot_2016-02-14-19-04-23

まずは試して相性をみてみよう

「THUNDERSTRUCKⅡ」は、デモプレイででもまずはその世界観に触れてほしいスロットです。一度ボーナスステージに達した時の高揚感は充分に体感できると思います。そこに人気の秘密が込められています。

操作は簡便で、243ラインは初心者でも仕組みが一目で分かるので、手を付けやすいスロットゲームです。ソーを目指して進行していく物語は長期プレイにも適しているので、ぜひ一度プレイしてみてください。

【THUNDERSTRUCKⅡがプレイできるカジノ】
ジャックポットシティカジノ
ベラジョン
スピンパレスカジノ